大寒だ!

大寒ということばがある。昔の暦の二十四気の一つだそうで、


今の暦で言うと一月二十日頃から二月四日の立春までの約二週間ぐらいがそれに当たる。


また1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、それぞれをさらに6つに分けた24の


期間を表すものとして使われることがある。


やっぱり大寒だけあって今日は相当冷え込みが厳しかった!


しかし、雪が降るまでには至らず、みぞれ混じりの雪模様であった。


昔の大寒は、本当に寒かった!雪もよく降り続いていたように思うが・・・。


1月もはや2/3が過ぎようとしている。61歳に向かって刻々と時は刻まれていく!


人生は早い!老いに、死に向かって間違いなく歩み続けている。


人間に生まれてきた目的は?


人間とはなんぞや?


ところで、大寒てよく言うが、ふと不思議に感じたのでネットで意味を調べてみたら


次のように書いてあった。


普段使ってはいるものの、詳しくは知らないのが実情だな!うん!





大寒(だいかん)は、
二十四節気の第24。十二月中(通常旧暦12月内)。現在広まっている定気法では太陽黄経が300のときで1月20日ごろ。でそれが起こるだが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から1/12(約30.44日)後で1月21日ごろである。期間としての意味もあり、この日から、次の節気の立春前日までである。

 

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

野球じぃーじ復活!

Author:野球じぃーじ復活!
還暦を迎えて6年目!
体は老いても心は青春!
生涯青春!
【唯心の弥陀・己身の浄土】

ランキング挑戦中!
クリックして ランキングアップ応援を! ↓↓
今日までの訪問者(2011.1start!)
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
プロバイダの比較をするならここ