スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300坪の土地がなくなる?

昨日、土地を測量してくれと友人から頼まれていたので、現地に行く。
河川のそばで、境界は明確でない。
公図を参考に現地を調査すると、公図と一致しない。
隣接の地権者に、境界の位置を聞くと、ますます公図と益々合わない。
国道側の土地は、そこそこ公図通りであるのに、依頼主の土地は河川の中にあることになる。
とりあえず、現況測量して、判断しようということで、現地を測量する。
いつものごとく、自動追尾と電子平板によるワンマン測量である。
早々にかえって、CAD図面作成、公図と照査すると、
やはり大幅に公図とちがっていた。
公図と現地は多少のズレはあるものだが、今回はひどすぎる。
土地が本当に河川の中に存在してしまう。
どうしたものか?
300坪の土地がなくなってしまう。
メールにて結果報告をする。
今庄27字坪隅32-1.pdf

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

野球じぃーじ復活!

Author:野球じぃーじ復活!
還暦を迎えて6年目!
体は老いても心は青春!
生涯青春!
【唯心の弥陀・己身の浄土】

ランキング挑戦中!
クリックして ランキングアップ応援を! ↓↓
今日までの訪問者(2011.1start!)
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
プロバイダの比較をするならここ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。