スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39回×365日×10年=14250回

14250回、これは朝夕のお勤めで、10年間、「南無阿弥陀佛」と、
称えた回数である。
気がつけば、もう10年と1カ月になる。
最初のころのお勤めは、経本を読むのに苦労していたのを
覚えている。その頃は朝のお勤めは40分は、ゆうにかかっていた。
佛花の水替えから始まり、仏さまのお水とお佛飯をそえて、
燈明と線香をたき、
香偈から始まり三寶禮、四奉請、懺悔偈、開経偈
四誓偈、身心観文、阿弥陀経へ、そして各聖人方の経文を
10章あげて、四弘誓願まで。
その間に称える、「南無阿弥陀佛」が25回。
いつの頃からか覚えていないが、経本を見ることなくあげさしていただいている。
それでも朝のお勤めは20分はかかる。
夕方のお勤めは、以前は阿弥陀経から送佛偈までお勤めしていたが、
今では送佛偈だけで勘弁してもらっている。
それでも夕方のお勤めの時でも、称える、「南無阿弥陀佛」が14回。
朝夕で最低、39回称えている勘定である。
外泊しない限りは、ほぼ毎日あげている。
今では、あげないと、1日が始まらない。
毎日の日課となってしまっている。
明日から再度、、「南無阿弥陀佛」の謂れを勉強するために
蓮如上人のご文章を、写経ならぬPC打ちでもしていこうかなどと
罰あたりの事を考えている。
 なむあみだぶつ なむあみだぶつ

20120523150033903_0001.jpg


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【39回×365日×10年=14250回】

14250回、これは朝夕のお勤めで、10年間、「南無阿弥陀佛」と、称えた回数である。気がつけば、もう10年と1カ月になる。最初のころのお勤めは、経本を読むのに苦労していたのを覚えている。その頃は朝のお勤めは40分は、ゆうにかかっていた。佛花の水替えから...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

野球じぃーじ復活!

Author:野球じぃーじ復活!
還暦を迎えて6年目!
体は老いても心は青春!
生涯青春!
【唯心の弥陀・己身の浄土】

ランキング挑戦中!
クリックして ランキングアップ応援を! ↓↓
今日までの訪問者(2011.1start!)
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
プロバイダの比較をするならここ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。